星降る夜空を求めて

星景写真、星野写真の撮影を楽しんでいます

奥石廊 夜のとばり

昨夜は夜半から明け方までずっと曇りでした

車の中で仮眠をしていたのですが、時折車外に出ては空のチェック
そんなこんなで、かなりの寝不足状態
セブンで軽く朝食を済ませ、下賀茂温泉日帰り温泉へ移動

f:id:a_ichi05:20180423045819j:plain(南伊豆下流より、遠く神子元が見えています)

温泉に浸かり、早目のお昼を済ませて、大広間で仮眠
幸いにも大広間を使っているのは僕一人でした
3時過ぎまでぐずぐずとして、本日の撮影場所のあいあい岬へ移動
明るいうちから、ゆっくりと準備を開始する

f:id:a_ichi05:20180423050558j:plain(あいあい岬から西側の景色)

夕刻前、なにやらテレビクルーの方たちが大勢来て、ドローンで夕日を撮影していました
インスパイア2を始めて見たけど、でっけー
スパークはまるで虫が飛んでるよう
あとファントム、都合4機のドローンが上空を飛び回っていました・・・余談

日は徐々に西に傾いていきます

f:id:a_ichi05:20180423180013j:image

望遠鏡のセッティングもほぼ完了、後は北極星の出現を待って極軸を合わせます

f:id:a_ichi05:20180423051315j:plain
f:id:a_ichi05:20180423051418j:plain

ついさっきまで、青が基調だった景色が、オレンジ色に包まれる世界へとドラマチックに移ろっていきます

f:id:a_ichi05:20180423051710j:plain

f:id:a_ichi05:20180423051746j:plain

太陽は海の彼方へと沈んでいきます

機材はだいたい組みあがり、夕日に向かってチェアに座りながらビールを傾ける、、至福の時間です
が、ここでトラブル発生!、ヤカンが無い!!、夕食用のカップ麺が作れない!!!

f:id:a_ichi05:20180423180718j:image
で、結局はビールのロング缶を利用して難をのがれました、やれやれ

f:id:a_ichi05:20180423052718j:plain

太陽が沈んだ後のわずかな時間、オレンジからブルーへのグラデーション
何度も何度も見ている光景なのですが、何度でも感動をしてしまいます
月と金星が花を添えてくれました
静かに今日が暮れていきました

f:id:a_ichi05:20180423053230j:plain

夜のとばりが下りてくる頃、西に傾きかけた月がみなもを照らし幽玄な光景を作り出しています
息をのむ美しさ、ほかに形容が見つかりませんでした

などと悦に浸っていたら、なにやら駐車場横の草むらで、ごそごそと物音が
強力なLEDライトで照らしてみると、そこにはイノシシが!!!
「グエ~~」とか言いながら、逃げていきましたが、良かった突進してこなくて
その後、一晩中ごそごそと何かをあさっているようでしたが、あまり刺激を与えないように、そっとしておきました

f:id:a_ichi05:20180423053738j:plain

そして月へと向かう光の道「ムーンロード」が現れます
今日はとても静かなみなもが、月の光を反射して滑らかな表情をしていました
月は白道を通り、水平線の彼方へ姿を消していきました

 

さて、ようやく撮影の始まりです
時刻は10時30分
少し霞がかかっていて、南伊豆の本当の漆黒の空ではありませんが、それでもここでしか見られない満天の星空です
南天低くケンタウルス座が顔を出し始めています
春の大曲線は高く昇り、しし座はすでに西に向かって降下を始めていました
東の空にはひときわ明るい木星が輝き、その後を追ってさそり座が頭を出し始めました
わくわくが止まりません