星降る夜空を求めて

星景写真、星野写真の撮影を楽しんでいます

ふたご座流星群2017 TimeLapse動画

 せっかく極寒の中で修行のようなインターバル撮影を行ったので、TimeLapse動画を作ってみました

 

でも、この作業はなかなか大変で、PCにも多大な負担をかけます

特に星が軌跡を残して動いていく動画は、1枚1枚比較明合成を作っていくので、作業開始は途方もなく感じました

Simga135mmArtでの撮影時に、もっと間隔を細かくした方が滑らかになったでしょうね、現地ではそこまで頭が回りませんでした

苦労したほどいい動画にはならなかったので、次回のモチベーションが下がります

 

 


ふたご座流星群2017

 

スマホの画面で見るとよく分かりませんので、できたらiPadかPCでの視聴をお勧めします

でもYouTubeにアップした動画はトリミングされてしまうので、悪い意味で印象が変わってしまいます

以前アップした縦動画は、まったくいただけなかったです

YouTubeというよりも、動画自体に縦位置は不向きなんですね

 

 

ところで、バッテリーはimutoというメーカーの製品で、一応リチウムイオンバッテリーです

説明書には-10℃までが使用範囲になっていましたが、-5℃程度で作動不良をおこしました

車の暖房でしばらく温めたのですが、反応が全く無かったので、ヒューズが飛んだのかと思いましたが、自宅へ帰ってしたらちゃっかり作動し始めました

鉛電池よりも対低温性能は良いはずなのですが、バッテリー用の防寒対策を考えないとなりません