星降る夜空を求めて

星景写真、星野写真の撮影を楽しんでいます

秋の星空

PCが起動しなくなり難儀しております

その他、身辺にいろいろあったり、考えるところもあり、投稿がご無沙汰になってしまいました

 

早速ですが、

10月25日、ようやく秋の星空を堪能することができました

富士山富士宮口新5合目まで遠征です

日中は、ずっと雨模様だったのですが、天文師匠が「今夜は必ず良くなる」と言い張るので、超多忙な仕事を終えて出かけました

夕刻に雨が上がり、宵の口から本当に雲が切れて星空が顔を覗かせはじめました

富士山の現場に着いた時には、久しぶりにスッキリした星空が出迎えてくれました

 

今回の目標はは、M33さんかく座銀河とM45プレアデス星団を、みっちり撮影することです

両ターゲットとも2時間の露出をこなしましたが、PCが動かないので現像処理ができていません

困った事です

 

さて、本撮影の合間に、星景写真を撮ったので、こちらはAdobeLRで簡単に現像処理をしてみました

 

 

f:id:a_ichi05:20171028212350j:image

NIKON D500 / SIGMA 20mm

 

夜目に山頂付近が白っぽく見えていたので、雲がかかっているのかと思っていたら、冠雪でした

富士山山頂と秋の淡い天の川

カシオペヤ座が、綺麗にMの字を描いています、その右上の星の集まりはペルセウス座二重散開星団です

 

 

f:id:a_ichi05:20171028213442j:image

NIKON D500 / NIKKOR 10.8

 

登るオリオン座・冬の大三角形と富士の夜景を対角線魚眼レンズで狙ってみました

季節は冬に向かっているんですね

つい先日まで、暑い暑いとボヤいていたのが嘘のように、急に寒くなってきました

気がつくと、時間は矢のように進んでいるものですね

 

 

f:id:a_ichi05:20171028214307j:image

NIKON D500 / SIGMA 20mm

 

富士川河口方面の夜景

星の光と夜景の光は光度差がありすぎて、やっぱり合成をしないと思ったような写真にはなりませんね

 

 

後は日の出後の写真です

 

f:id:a_ichi05:20171028214729j:image

日の出前

このオレンジのグラデーションが目に沁みます

 

f:id:a_ichi05:20171028214807j:image

富士山山頂

この秋、2度目の冠雪

けっこう降ったんですね

 

f:id:a_ichi05:20171028214830j:image

朝日を浴びるカラマツの紅葉が綺麗でした

奥に駿河湾

 

f:id:a_ichi05:20171028214842j:image

伊豆半島がクッキリ

天文師匠と僕

 

本当に久しぶりの完徹で、充足感を味わいました!