星降る夜空を求めて

星景写真、星野写真の撮影を楽しんでいます

臨場

soundcloud.com 先日、M33を撮影した時に、その場の虫の音を録音してきました この臨場感を写真とともに聞いてみてください 本当は、スズムシの音を期待していたのですがまったく鳴きませんでした、エンマコウロギが主役です ゆっくりとした時の流れを感じて…

何んとか撮影できた M33 三角座銀河

上弦を過ぎて、月がだんだん太ってきました 月の入りは23時50分頃 今日をのがすと次の新月期まで、星空撮影はおあずけになります 日中はそこそこの天気だったので、徹夜覚悟で撮影に出かけてきました 現地着は6時過ぎ なかなか期待の出来そうな晴天 今日こそ…

秋の気配

仕事の都合等で、観測遠征に出掛けられない日に限って、晴天が続きます 秋のスッキリとした青空に、夏の名残の積雲が立ち上がっていました あの騒々しかった夏の蝉も声をひそめ、日中には弱々しい秋の虫の音が、耳鳴りのように鼓膜に伝わります 広葉樹の木々…

ドローン検定

一昨日は、ドローン検定を受けてきました ドローン検定と言っても、筆記試験で、実技検定ではありません 今回は3級なので、けっこう簡単なマークシートの問題で、多分満点だったと思います 写真を趣味にしている者として、ドローンの写し出す俯瞰画像は、と…

9月の星空撮影好機 まもなく終了

昨日の予報では今夜は晴れ間が来そうだったので、期待をして準備をしていました しかし予報は徐々に悪い方向へ変わっていきます まあ、今年は毎度の事なので、やっぱりそうかぐらいに気持ちを切り替えるしかありません 結局、午後8時現在、雨が落ちてきまし…

秋分の日

2017年の秋分の日は9月23日(土)です 春分の日、秋分の日の定義は、「地球が日本時間の春分点・秋分点を通過する日」となっています 春分の日・秋分の日は、毎年同じ日に決まっている訳ではなく、前年に国立天文台が春分点・秋分点を算出して決定している事…

台風一過、、だったはず

日付が変わって9月18日午前1時頃、中部地方を台風18号が通過して行ったようです 久しぶりに風で家が揺れました あちらこちらで物が飛ばされる音が聞こえていましたが、とりあえず家は無事だったようです 朝から青空が広がりました まさに台風一過の快晴です …

星検3級合格証

表題の合格証が本日届きました 実名がもろ出ていますが、まあいいか~、メデタイ事だし 次はドローン検定の3級が来週に迫っています なんとも、星空撮影好機に重なって、その上に台風18号が襲来しそうな、忙しい9月になりそうです 調子づいて、来年は2級に挑…

ありがとう、そして さようなら 探査機カッシーニ

先日、ボイジャーの打ち上げ40周年の記事を書きましたが、今回は打ち上げ20周年を迎える直前の本日(日本時間2017年9月15日)、土星大気圏に突入し燃え尽きて任務を終える「探査機カッシーニ」の事に触れてみたいと思います 探査機カッシーニは、1997年10月1…

9月の星空撮影好機

9月の入っても、相変わらずの曇天が続いています このところ、僕は明らかに一般の人と「晴れ」の感覚がずれていると認識し始めています 今日のこの空は、一般的にみて晴れの部類に入るのか?、と疑問を感じ自問自答をしてしまいます 星空写真の撮影をしてい…

SIGMA 20mm F1.4 DG HSM Art

ついに買ってしまいました、SIGMA 20mm F1.4 DG HSM Art 悩んで悩んで悩んだ挙句、手持ちのレンズを数点処分して購入を決定 価格.COMで最安ショップで注文、銀行振込で入金後、すぐ発送、本日手元に届きました、2日間の出来事でした このショップは迅速・丁…

秋の星座 アンドロメダ座「美貌のエチオピア王女」

アンドロメダ座 学名:Andromeda 略府:And アンドロメダ座は秋から初冬にかけて天頂付近に昇る、比較的大きな規模の目立つ星座です1等星は含まれませんが、α星(アルフェラッツ)、β星(ミラク)、γ星(アルマク)が2等星で、秋の四辺形が目視できれば、東…

MicrSoft ICE ちょっとテスト

先日PCにインストールしたパノラマ合成ソフト「MicroSoft ImageCompsiteEditor」を試してみました 起動すると全て英語表示なので、何んとなーく適当に進めていきましたが、特に難しいこともなくちゃんと合成が、しかも簡単に出来上がりました テストは、仕事…

歳差運動と暦の関係

皆さんは、「地球の歳差運動」というのをご存知でしょうか ちょっと難しい話しなのでかなり略して端的に説明しますと、 地球の回転軸(地軸)は地球の公転面に対して約23.5度傾いているそうで、この傾きがあることによって、地球には季節の変化が存在します …

星空検定3級

今日、通知が届きました 78点で合格でした! でも自分的にはちょっと微妙な点数です 90点、せめて80点後半は得点したかったですが、まだまだ勉強不足です 何事も日々精進ですね ちなみに、平均点は68点で合格ラインも68点でした 月末までに合格証が送付され…

秋の星座 ペガスス座「メデューサの血から生まれた天馬」

ペガスス座 学名:Pegasus 略府:Peg ペガスス座を見つけるのにはさほどの苦労は必要あありません 秋の宵の口に、東北東の空から大きな四辺形が斜めに傾いて昇ってきますこれがペガスス座の胴体部分、「秋の四辺形」です ペガスス座は時間を追うにしたがって…

ボイジャー 果てしない旅人へ想いを寄せて

ボイジャーのイメージ画 NASAより 皆さんは覚えているでしょうか、「探査機ボイジャー」を ボイジャー2号は1977年8月20日、ボイジャー1号は1977年9月5日、アメリカ航空宇宙局(NASA)によって、フロリダ州ケープカナベラル空軍基地より、タイタンⅢEセントール…

星空を見あげよう 秋編

ステラナビゲータ10 / Astroarts Inc, (10/15 PM20:00 東海地方基準) 天高く馬肥ゆる秋 夏の賑やかだった天の川のスタークラウドが西に傾き、天頂で朗朗と輝いていた夏の大三角も、徐々に秋の星座へと席を譲っていきます そして夜風は涼しくなり、虫の音が…

モザイク合成

Microsoft Image Composite Editor(ICE)2.0.3をPCにインストールしてみました このアプリ、パノラマ合成用なのですが、モザイク合成にも応用できるようなので、ちょっと試してみようかな、程度の軽い気持ちです フリーウェアなんですが、なかなか使えるよう…

今年の夏を振り返って

今年の夏は天候不順に悩まされっぱなしでした 思い出すと、GW過ぎからこんなせいせいしない天気が続いているようです 特に梅雨明けからは、青空を見た日が数日しかないように思います ほぼ全ての天体現象は見られずに終わりました 少し話の方向を変えて、気…

レタッチ・現像処理の許容

先日、裏の浜で富士山の写真を撮っているおやじさんと話をしました ここは三保の松原近くなんですが、富士山を写すには確かに良いロケーションです その時の何気ない話の中で、現像ソフトは何を使ってますか?って聞いてみたのですが、そのおじさんは、1枚撮…

北アメリカ大陸横断皆既日食生画像

本日、師匠とようやく都合があい、皆既日食の写真を見せてもらいに行ってきました いや、素晴らしいですね 僕のブログに掲載する許可をもらいましたので、何はともあれ、ちょっと見てください 第3接触直後のダイヤモンドリング 皆既中に現れたプロミネンス …

久しぶりの東京

星空検定を受けるために東京へきました 去年の10月に、高中のコンサートを観に野音へ来て以来です 毎度なんですが、人の多さに閉口してしまいます、僕には都会は合いませんね 試験会場は、三鷹駅近くで、余裕があれば国立天文台へ行ってみようかとも思いまし…

星空検定

星検の試験日が迫ってきました! ちまちまと、問題集を解いたりしていますが、なにしろ出題範囲が広いので、どんな問題が出るかによって運命が別れると思います 僕は飲み込みが悪いので、数字的な事とか時系列的な事が、どーも頭に入ってこないんですよね ま…

お気に入りの観測場所

先日行ったお気に入りの観測場所です 標高は約1,000m 東から南の空は光害がありますが、西から北の空は概ね良好です 広々としていて、夜間に人の出入りはまずありませんので、自由にせいせいと観測機材を広げられます 僕は自称B級天文ファンなので、あまりメ…

皆既日食LIVE見ました

昨夜、アメリカ大陸横断皆既日食のLIVE中継を見ました 午前1時に目覚ましをセットして、仮眠をしようと思ったのですが眠れずに、結局4時前までPCの前に座りっぱなしでした まずウェザーニュースの中継は最悪でした 取って付けたような下らない解説、やめても…

天体写真撮影 今昔

天体写真におけるデジタル技術の恩恵は、計り知れないものがあると思います 中学生の頃の天文ガイドに掲載されていた天体写真や、その当時の星雲星団ガイドブック的な本をいま見返すと、え?、と思います 逆に現在は、デジタル技術の恩恵を多大に受け、一般…

天体写真撮影時の楽しみ Vol.2

昨日、撮影遠征の途中で買い出しにセブンへ寄りました 店に入った瞬間、出汁の香りに気がつき、レジの横を見ると、おでんの準備が始まっていました コレなんですよね、セブンのおでん! 毎年8月の下旬から始まりますが、「この暑いのにおでん?」って方も居…

つかの間の晴れ間 夏の天の川

今朝、今夜の予報が突然に好転し、夕方から夜半まで晴れマークが出ていたので、明日の仕事を押して、星空の撮影に出かける事を決意し、準備をしました 午後の3時に自宅を出発し、車で移動する事1時間少々、例によって途中で買い物をしながら、いつもの観測場…

北アメリカ大陸横断 皆既日食 直前

いよいよ北米大陸を横断する皆既日食が、3日後にせまってきました 残念ながらこの皆既日食は日本からは見ることはできませんが、LIVE中継がネットで配信されますので、ぜひご覧になってはいかがでしょうか 前回の2016年3月9日マレーシアで起こった皆既日食は…